2016年07月24日

利根山さんと小泉さんは戦争に反対します!

先日の参院選、まさかの結果になりましたね。
日本は、そして世界はこれからどうなってしまうのでしょうか?
不安が恐怖になって絶望へと変わってしまう前に、私たちにできることをやらなければ!

昭和のくらし博物館で毎年8月におこなってきた『小泉家に残る戦争展』ですが、今年は開催が早まっております。
7月29日(金)から8月28日(日)まで、館内全体で戦時中のくらしを体感していただけます。
いつもののどかでなごやかな展示はしばらくお休み。
暗く重い雰囲気になりますが、現実はもっとずっと悲惨だったのです。

詳しくは下記リンクをご参照ください↓


今年は関連の特別展示として、画家 利根山光人さんの「ヒロシマ・ナガサキ・南京」展も開催することになりました。
戦争経験者がどんどん少なくなっていく中で、「自分が生きているうちに何としても残さねば」と描き続けた利根山さんの作品をぜひ見ていただきたいのです。

なお、利根山展は9月25日(日)までやっております。


そんなわけで、通常の展示はひとまず今日まで。
ラムネも入荷しましたよ。
のんびりしたい方はお急ぎください!(←なんとも矛盾をはらんだ発言ですが…)
posted by showanokurashi-blog at 13:34| Comment(2) | お知らせ