2018年03月15日

忙中花あり。

スイセン.jpg

休館日。
事務仕事で出勤したら、門の前に可愛らしい水仙の鉢が点々々と。
ほどなくお花のボランティアさんのOさんから「今日は暖かいので、いらっしゃるなら植えに行こうかと思って」と、
お電話がありました。

Oさんは開館当初から、毎週お花を寄贈して下さっていた方。
ご自身の闘病もあってしばらく離れておられましたが、「できる時にできることを」とまたお花を持って来て下さったり、
手当をして下さっています。

小一時間ほどの庭仕事で、館のお庭が一気に春に!
水仙の甘ーい香りに包まれたおかげで、何かと気ぜわしい年度末がふっと和らぎました。

3/30(金)・31(土)・4/1(日)には、博物館初の“さくら草”の展示もあります。
熱意ある、若い造園屋さんの企画です。
春の博物館もどうぞお楽しみに。
(こ)

posted by showanokurashi-blog at 13:51| Comment(0) | 日々のこと