2016年12月31日

本年もありがとうございました。

鏡餅 小.jpg

今朝のNHKの再放送「「とと姉ちゃん」と、あの雑誌」と「美の壺−日々を美しく暮らす 花森安治」をご覧になった方もおられるかもしれません。
どちらも小泉館長が出演しておりました。
今年はその思想に共通項の多い大橋鎭子さん、花森安治さんがモチーフとなった朝ドラ「とと姉ちゃん」関連の取材に沸いた一年でした。

今年も大勢の方がご来館下さり、本当にありがとうございました。
池袋・そごう西武へのお茶の間出展、企画展「パンと昭和」関連のイベント、助成金事業でもある町歩きやガイドツアー企画、町づくりの有志の会の発足、『くらし方入門』の出版と関連の特別イベント、火鉢や縁側、夏の夕暮れを楽しむミニイベントなど初めての試みに取り組んだ他、夏の特別展での久々の利根山光人作品の紹介や、恒例の講座、ワークショップ、展示替えなどなど…。
こうやって改めて見直してみると、のんびりゆったりした博物館に見えて、実はいつも動き続けていた一年でした。

開館18年目となる来年は、また初心に戻って新たな気持ちでいきたいと思います。
くらしを伝え、それを引き継ぎ、人のつながる博物館になりますように!
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
(こ)

*2017年は1月6日(金)10:00より開館です。






posted by showanokurashi-blog at 18:06| Comment(0) | 日々のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: