2017年02月17日

2/27(月) 「ほうきの日〜箒作家・吉田慎司さんトーク&実演」

ほうきの日チラシ.jpg

2月27日(月)、突然ですが「ほうきの日」を開催します! 

伝統的な手法で編まれた「中津箒」に魅せられて箒作家となった吉田慎司さんを招いてお話を伺います。 
吉田さんは、武蔵野美術大学彫刻学科在学中に中津箒に出会い、産地であり中津箒の再興に取り組む神奈川県愛甲郡愛川町中津の (株)まちづくり山上に所属して修行し、個展、ワークショップ、企画展への参加を開始。
“つくる”だけでなく、“つたえる”“とどける”ということに積極的に取り組んでおられる若手箒作家さんです。 

箒1.jpg

伝統工芸や現代クラフトを掘り起こす活動をされている友の会会員の渡辺由美子さんが館長の関連本にて吉田さんを取材をすることになり、せっかくならば貴重なお話を多くの方に聞いていただこう!と今回の開催となりました。 
写真と共に詳しい解説を聞いた後、実際に箒を編む様子を見せていただきます。 

日時:2月27日(月) 
   10:00〜11:00 吉田慎司さん×渡辺由美子さんトーク 
    11:00〜16:00 箒編みの実演 
   (12:00〜13:00のお昼休憩をはさんで実演は16: 00頃まで続きます。 
    ご都合の良いお時間までどうぞ) 

参加費:入館料500円のみ(お茶・お菓子付き) 
     *休館日ですが、特別開館いたします。 
        *午後も参加希望の方は昼食をご持参下さい 
申込み:博物館まで、メール・FAX・電話にてご予約下さい。 
    (金・土・日・祝日の10:00〜17:00) 

使い勝手が良いだけでなく、非常に美しい道具でもある箒。 
日本民藝館展で入選し、全国のギャラリーや展覧会で人気のある 
吉田さんの作品を少し持ってきていただきますので、長く使える
職人さんのくらしの道具として、ご希望の方はこの機会にぜひ
お手元にどうぞ。
国産のホウキモロコシと天然染料で染めた糸で作られています。     

ほうき.jpg


そしてなんと、ちょうど現在発売中の雑誌「&プレミアム」の掃除特集号では、小泉館長が掃除道具の歴史について語っています!
こちらでも色々な箒と塵取りが紹介されていますので、ぜひ合わせてご覧になって下さい。

表紙.jpg

どこの家にもあった身近な道具でありながら、意外と知らない箒の話。
この機会に箒を知って、“部屋と心と体を整えて”みませんか?
(こ)
posted by showanokurashi-blog at 16:46| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: