2017年09月18日

敬老におススメ。

DVD宣伝.jpg


本日は敬老の日。
「しまった忘れてた!まだ何も感謝の気持ちを送ってない!」という方。
おススメのものがありますよ。

博物館となった小泉家のお母さん、スズさんが昔の家事しごとをしている様子を記録した映画「昭和の家事」
のDVDが人気です。
洗い張り、洗濯、お盆を迎える、おはぎづくり、はんてんづくり、漬物を漬ける、お節料理をつくる、など、
全13タイトルを記録した映像です。
昔のお母さんたちはどれもごく当たり前にこなしていたものばかりですが、今ではそれが信じられないぐらい高度な生活技術でした。
全く忘れ去られてしまうことを危惧した館長が、当時80歳になっていた自分のお母さんをモデルにとして記録しておくことにしました。
もう今から25年以上前のことです。
今では更にできる方が少なくなり、数々の映画の参考資料などにもなっています。

「これを観て、母が自分の若い頃を鮮明に思い出していました」というお話を良く聞きます。
実体験に勝る記憶はない、ですね。
“敬老の日”をきっかけに、ご家族で観ながらお話の種にしていただければ嬉しいです。

ご注文は下記ホームページよりお受付しています。

記録映画「昭和の家事」DVD
・4巻セット(全13作品+イントロ+それからのスズさん) +解説ブックレット 16,200円+送料200円
・コンパクト版(8作品) +解説ブックレット                 3,240円+送料200円

おじいちゃま、おばあちゃまを博物館に連れてきていただくというのも、敬老ですね!
この時期は特に3世代でのご来館を良くお見かけします。
来週もぜひお待ちています。

(こ)

posted by showanokurashi-blog at 14:43| Comment(0) | 日々のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: