2017年10月08日

本日、明日もオープンしています!「高野文子の描く 昭和のこども原画展」 

看板.jpg

今週開幕した特別展、「高野文子の描く 昭和のこども原画展」。
初日、二日目とも雨のお天気にも関わらず大好評で幕を開けました。

都内近辺の方から、遠くは山梨、大阪、新潟、そしてシンガポールからも!
(この方は特別展は知らずとのこと。でも日本のアニメファンで、日本語を覚えたそうです。)
皆さん、楽しそうにゆっくりご覧いただいていました。

休憩室である一階の談話室にも、ペーパークラフト作品のフォトスポットがあるのですが、
(すみません、館内撮影はここだけでお願いしています。)
ここに高野さんの「火打ち箱」という紙芝居を置いています。
作ったペーパークラフトをご自身で撮影されて、それを挿絵とした幻想的な作品。
こちらは手に取って見ていただけるので、子供よりもむしろ大人の方が楽しんで下さっているようです。

紙芝居.jpg

秋のお庭とあわせて、ぜひ高野文子さんの「昭和のこども原画展」、企画展「楽しき哀しき昭和の子ども」展をダブルでお楽しみください。
本日も開館です!(こ)
posted by showanokurashi-blog at 10:06| Comment(0) | 日々のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: