2019年04月05日

「時代の風景―この世界の片隅の映画館のあるまち」完成!(茨城県土浦市)

DSC_0591チラシ.jpg

映画「この世界の片隅に」

「時代の風景―この世界の片隅の映画館のあるまち」完成!

友の会、土浦市民の蓮子です。

茨城県土浦市の土浦セントラルシネマズさんの映画連続上映も、皆様ご存知のように2年を超えました!往時は8か所もあった映画館も今はここだけになりました。これらのことは、残念ながらあまり土浦市民には知られていません。折しも、土浦市立博物館では「町の記憶―空都土浦とその時代」特別展が開催中です。そこで土浦市民にもPRをと、昭和のくらし博物館友の会蓮子とカフェ城藤茶店オーナー、市立博物館学芸委員さん協力の元、「かめのこジャーナル」という城藤茶店さん発行のユニークな新聞の2号で特集いたしました。
昭和19年の土浦の面影を訪ね歩く地図、年表、貴重な写真も満載です。
ぜひ、映画の後はこれを手に土浦のまち歩きをお楽しみください。

配布場所(原則として土浦市内)無料配布

・土浦セントラルシネマズ
・土浦市立博物館
・城藤茶店、他掲載各店



001.jpg


DSC_0593.jpg


DSC_0590.jpg


土浦市立博物館第40回特別展「町の記憶―空都土浦とその時代」

いつも昭和のくらし博物館のチラシを置いて頂いている関係で昨年お訪ねしたところ、副館長さんから博物館合同で何かやりませんかとお声をかけていただきました。そこで早速「かめのこジャーナル2」発行、「映画鑑賞と土浦探検」企画がバタバタしつつ進んだのです。市民に愛される博物館はさすがです。

さて、土浦市は大正末期から昭和初期にかけてふたつの海軍航空隊が創設され、町は大きく変貌し栄えました。今の土浦駅前の景色からは想像できないでしょう。しかし、まだ町のあちこちにその面影を見ることができます。
映画の中で、すずさんの妹すみさんがあこがれの将校さんから食券をもらったとうれしそうに話すシーンがあります。市内の吾妻庵という明治6(1873)年創業のそば店に残る看板には、「食券持参者に販売」と書いてあります。また、映画の中では、伝単と呼ばれる米軍がまいたビラが出てきます。茨城県の県庁所在地の水戸市では、空襲予告にビラがまかれ昭和20年8月2日に大空襲に見舞われました。看板、ビラ(伝単)いずれも展示でご覧になれます。

土浦市立博物館 特別展 〜5月6日(月)月曜休み 一般105円

土浦市中央1−15−18 029−8242928



土浦ツアーチラシ.jpg

4月21日(日)「映画鑑賞&土浦探検ツアー」受付中です!
posted by showanokurashi-blog at 15:05| Comment(0) | お知らせ

2019年03月26日

3/28(木)「昭和の家事〜洗濯」の出前上映やります 「映像のフィールドワーク展」@世田谷・生活工房ギャラリー

映像3.jpg

現在、世田谷区の「生活工房ギャラリー」で開催中の「映像のフィールドワーク展」で、3/28(木)に小泉館長の撮ったドキュメンタリー映画「昭和の家事〜洗濯をする」を出前上映します。

昭和の家事チラシ表完成形.jpg

昭和の家事チラシ裏完成形.jpg

「昭和の家事」とは、小泉館長が自身の母親をにモデルにして撮ったドキュメンタリー映画で、「布団をつくる」「漬物を漬ける」「おはぎをつくる」「お正月の支度」など全部で13項目の家事仕事を、平成2〜4年にかけて撮りためたものです。主人公は、博物館となった小泉家を切り盛りしていた明治43年生まれの小泉スズさん。映画「この世界の片隅に」を作る際に、浦谷監督補が作画の参考にして下さいました。

VTS_01_4.VOB_000076142.jpg

昨年12月の片渕監督と浦谷監督補のトークの際にチラ見せした映画です。
約30分間全てをじっくり上映しますので、もっと見たい!と思った方は、ぜひ会場にお越し下さいませ!

今回、単なる映画上映会ではなく、「エンサイクロペディア・シネマトグラフィカ」という映像プロジェクトを紹介する展示での上映です。
第二次大戦後のドイツの国立科学映画研究所で40年余りの歳月をかけて世界各国のくらしや動植物を記録した「20世紀の映像百科事典」。その数なんと、3000タイトル以上とのこと。

映像13.jpg

映像10.jpg

映像7.jpg

この日は、北アフリカの洗濯の映像も上映し、実際に木の実を使って洗濯もやってみる予定です。
皆で床に座って、わいわい言いながら観ますので、おじいちゃま、おばあちゃま、子どもも大歓迎。
企画は、紋切り作家でこのEC活用プロジェクトのメンバーでもある、下中菜穂さん。
「昭和の家事」のイラストを描いて下さっている方でもあります。
映像だけでなく、展示自体もワクワクして面白いですよ。


会期中、毎日のように上映+ワークショップが行われており、ここで盛り上がったこともどんどん展示に追加されていくという仕掛け。
28日にいらっしゃれない方も、ぜひ覗きに来てくださいね。(こ)

洗濯.jpg
浦谷千恵さんの描かれた洗濯すずさん

■20世紀の映像百科事典をひらく 映像のフィールドワーク展
■会期:開催中〜4月7日(日) 
   11:00〜19:00(月曜休)
■会場:生活工房ギャラリー(三軒茶屋キャロットタワー3・4階)
■入場:無料

●ワークショップ上映
「もしも洗濯機が無かったら? 比べてみよう、昭和の洗濯、・北アフリカの洗濯。」
 3月28日(木)14:00〜15:30
 参加費無料
posted by showanokurashi-blog at 15:07| Comment(0) | お知らせ

2019年03月12日

すずさんのおうち展特別企画2つ開催決定!「とっち〜の井戸端会議」と「土浦探検ツアー」


盛り上がっている特別展「すずさんのおうち」展。
このたび、ファンの方々と博物館友の会会員さんからの企画で追加イベントが2つ決定しました。

4月7日(日)には、“すずさんのおうち”模型と制作したご本人を囲んでお話を聴く「井戸端会議」を開催!
俳優の栩野幸知さんに、模型とご自身のふるさとでもある呉について語っていただきます。1時間半では足りないかも‥‥。
ひそか〜に一つずつ増えている栩野さんの“妄想模型”もどうぞお楽しみに。

もう一つは4月21日(日)。博物館を飛び出し、連続上映で今やコノセカファンの聖地となっている土浦セントラルシネマズさんに集合です。映画とファンアート展を観た後、素敵な古民家カフェでランチをして店主のお話を伺い、近くの土浦市立博物館で開催中の戦争展について特別に解説を聴いた後、近くの戦跡を巡ります。土浦在住の友の会会員さんによるディープな土浦ツアー。この機会にぜひ!(こ)


栩野さんと模型2.jpg
≪特別展イベント@≫
俳優・栩野幸知さんと模型を囲むトーク
「とっち〜の井戸端会議−栩野幸知さんの模型と呉のよもやま話」
映画の中で憲兵さん、船頭さん、玉音放送など一人6役の声優をこなした他、広島弁の指導も担当された俳優の栩野幸知さん。劇用刺青師、ガンエフェクトコーディネーターとして活躍されているほか、模型作家としても知られています。
このたび栩野さんが浦谷さんの描いた北條家の平面図を元に作られた20分の1すずさんのおうち模型や様々な“妄想模型”を前に、その制作過程や、ふるさと呉の町について語っていただきます。

栩野さんと望遠鏡.JPG

●日 時:47日(日)13:0014:30
●場  所:昭和のくらし博物館 談話室
●定   員:20名(要予約)
●参加費:一般1,500円 友の会会員1,300
      (当日払/入館料込・お茶お菓子つき)
     *お釣りのないようにご用意ください
●申込方法:受付開始323日(土)正午(先着順)
      昭和のくらし博物館まで、メール ・FAX・電話(開館時間内) でお申込み下さい。




土浦ツアーチラシ.jpg

≪特別展イベントA≫
昭和のくらし博物館友の会見学ツアー
「映画『この世界の片隅に』鑑賞と海軍航空隊のまち土浦探検」 vol.1
映画鑑賞の後、海軍ゆかりの古民家カフェでランチ、土浦市立博物館「町の記憶―空都土浦とその時代」(戦争関連の展示です)、近くの海軍航空隊ゆかりの地を巡り、巨大古書店にもご案内! 友の会協力による企画です。
すべて土浦セントラルシネマズさんからほぼ徒歩10分圏内のディープな探検コース。「このセカ」の世界に更に深く入り込めること間違いなしです。


土浦セントラル(飯島さん撮影).jpg
図2土浦.png


●日 時:421日(日)9:3016:00
●集 合:9:30/土浦セントラルシネマズロビー
    (JR常磐線 土浦駅 徒歩5分)土浦市川口1-11-5  電話 029-821-1554
●参加費:1,700円 (ランチ代、資料代、保険代込み/当日払い)
    *映画鑑賞券(1,800円)は別途各自当日お買い求めください。     
    *交通費各自負担/友の会割引はありません
●定  員:20名限定(要予約・雨天決行)
●申込方法:受付開始324日(日)正午(先着順)
     昭和のくらし博物館まで、メール・FAX・電話(開館時間内)でお申し込みください。
     (詳細はチラシをご覧下さい)

………………………………………………………

昭和のくらし博物館

146-0084 東京都大田区南久が原2-26-19

電話/FAX 03-3750-1808

開館 金・土・日祝日 10時〜17

emailmail@showanokurashi.com

URLhttp://www.showanokurashi.com/

………………………………………………………


posted by showanokurashi-blog at 14:18| Comment(0) | お知らせ