2019年10月31日

忙中嬉しいお客さま

jica3.jpeg

11月からの特別展に向けて準備にいそしんでいる中、外国から嬉しいお客様方がみえました。

JICA(国際協力機構)の研修として生活改善に携わる中南米の政府の役人の方々で、その数11ケ国!
一ヶ月近くに及ぶ研修の中で「昭和の丁寧なくらしと工夫」をテーマに、遠路筑波より訪ねて下さいました。
jica.jpeg

jica2.JPG

コスタリカ、ドミニカ共和国、エルサルバドル、グアテマラ、ホンジュラス…などなど。
どの国も、生活改善に取り組みながら、変えること残すものとに悩まれているのは日本と同じ。
熱心に質問が飛び交い、私たちもやりがいのある一日となりました。

そして、後ろにチラチラと映っておりますが…。
なんと明日から特別展で“すずさんのおうち展”が帰ってきます!(こ)

posted by showanokurashi-blog at 13:23| Comment(0) | 日々のこと

2019年05月12日

久方ぶりの常設展。

あかちゃん.JPG

大人気だった“すずさんのおうち展”が終わり、大掃除も展示替えも終わり、久方ぶりの静か〜な博物館です。
赤ちゃんもお昼寝できちゃうぐらいの静かさ。
小さなお母さん、大活躍です。

どくだみ.JPG

草団子.JPG

でもこんな中、緑の差し入れざんまいでした。
ご近所のおじいちゃまからお茶にするためのドクダミを、別のご近所の方からはヨモギを、
そしてさらに別の方からは、「特別展おつかれさまでしたー。」と、新潟の実家から届いたというヨモギたっぷりの草団子を。
山椒の木を植えに来てくださった方もいました。
ああ、ありがたやありがたや。

月桂樹.JPG

あんまり静かなので庭木をバッサバッサ剪定し、月桂樹のご自由にどうぞコーナーなどを作って一服していたら、
「通常の博物館を見に」と、゛このせか”ファンの方々が!
ああ、ありがたやありがたや…。
(こ)

posted by showanokurashi-blog at 16:28| Comment(0) | 日々のこと

2019年05月04日

最終日までに来ておクレ。

混雑.jpg

会期も残り3日となり、今日も大勢の方がご来館下さいました。
明日の子供の日を前に、“すずさん”を体験してくれたお子さんたちも沢山。
そして映画愛にあふれた方々も!

Tシャツ.jpg


呉氏.jpg


地図.jpg


会期中、映画の舞台となっている呉市在住の方やご出身という方も多くお越しくださっていますが、映画を見て初めて呉に行き、すっかり町のファンになって帰って来るという方々も多いようです。
昨年の豪雨災害の際にボランティアに行かれたという方も。

irifuneyama_gaikan-02.jpg

呉市といえば、小泉館長は呉にある広島県の重要文化財・海軍鎮守府長官官舎(入船山記念館)の復元を行っています。
英国式の海軍に倣って明治38年に建てられた邸宅で、英国式の家具と、金唐紙という豪華で珍しい壁紙やインテリアを復元しました。
呉にいらっしゃる際には、ぜひこちらも見学して博物館とのつながりも感じていただければと思います。

さてさて、特別展もあと2日です!
母屋の2階では、企画展「楽しき哀しき昭和の子ども」展もやってます!
子供の日にぜひ。
(こ)

のり幼児.jpg
おいしそー。

posted by showanokurashi-blog at 21:26| Comment(0) | 日々のこと