2017年09月23日

9/24(日) 昔の歌にチャレンジ教室!

レトロ鍋tirasi.jpg

明日9/24(日)に、博物館談話室にて「昔の歌にチャレンジ教室!」というイベントを行います。

こちらは、レトロ鍋さんというボランティア団体の主催で、参加費無料!(入館料のみ)
歌やお芝居、紙芝居など、参加型のイベントです。
童謡や唱歌にはとても良い歌が多いのですが、今は歌われることが少なくなったかもしれません。
ぜひこの機会に見直してみませんか?
大人のご参加も大歓迎です!

11:00〜、13:00〜、14:00〜、15:00〜 各回約30分の全4回。
お子さんには駄菓子や折り紙、塗り絵のプレゼントもあるそうですよ。
新しく始まった企画展「楽しき 哀しき 昭和の子ども」展とあわせて、大人も子供も秋の一日、“昭和の子ども”尽くしをお楽しみください。(こ)
IMG_7123.jpg

IMG_1248.jpg

posted by showanokurashi-blog at 12:29| Comment(0) | イベント報告

2017年09月18日

企画展「楽しき 哀しき 昭和の子ども」展、始まりました!

DSC_2102.JPG

9月より、2017年度の企画展「楽しき 哀しき 昭和の子ども」展が始まりました。
昭和という時代は、それまでになかった新しい子ども文化が沢山生まれた時代ですが、一方で戦争や病、貧困などにより、沢山の子どもが死んだ時代でもありました。その“明”と“暗”二つの側面にスポットを当てた企画展です。

メリーちゃん、マリーちゃん サイズ小.jpg


おままごと サイズ小.jpg

今回はいつもの企画展示室を飛び出してお隣を企画展第2室とし、“山口さんちの子ども部屋”としてご紹介しています。
歴史研究者の故・山口啓二さん、村田静子さんご夫妻と、その娘さんであるいずみさんとわかばさんが遊んだ戦前期と昭和30年代の二世代のおもちゃを、山口家の子供部屋に見立てて表現しています。
こんなものまで残っていたの!という可愛らしいものも沢山ありますので、ぜひ見にいらっしゃってくださいね。

ピアノ連弾.jpg

先日、この企画展示室から、ポロロン、ポロロン、と、楽しそうなピアノの音が。
思わず2階へ上っていくと、素敵なカップルさんが連弾のようにして弾いておられました。
「お上手ですね」と声を掛けると、「保育士なので…」とのこと。
いつも保育園でお帰りの時に弾いている曲なのだそうです。
2階からピアノの音が聞こえてくるのって、良いものですね。
その後も楽しそうに、1階の談話室で手に取ってもらえるおもちゃで遊んで行って下さいました。

会期は、再来年2019年の3月末まで。
展示は随時アップデートしていく予定です。
図録は、もうしばしお待ちくださいませ。
(こ)

DSC_2109.JPG

お子様ランチ.JPG



posted by showanokurashi-blog at 00:00| Comment(0) | イベント報告

2017年09月05日

ただ今、準備中。

DSC_2048.JPG

猛暑から一転過ごしやすくなりましたが、博物館の夏も終わり、ただいま休館して館内整理&秋のモロモロ準備中です。
この夏も様々なイベントや出会いがありました。

DSC_2037.JPG

DSC_2026.JPG

DSC_1672.JPG

DSC_1850.JPG


なかなかお知らせできませんでしたが、今年も大学生の学芸員実習生たちが7名スタッフのように頑張ってくれていました。
ガイド、お掃除、体験学習、展示準備、そしてイベント補佐、そして出演まで!
11日間という短い期間ですが、どんどん成長する姿に私たちも日々刺激と若いパワーをもらっていました。
卒業後に実習生たちが「仕事が決まりました!」「何か手伝うことありませんか!?」「結婚しました!」「子どもが産まれました!」はたまた「転職迷い中です…。」などと訪ねてきてくれることがあるのですが、おばあちゃんの家のように、またふとした時に思い出して戻ってきてくれると嬉しいなぁと思います。

DSC_1926.JPG

DSC_1968.JPG

DSC_1952.JPG

夏の最後のイベント、小泉家三女である小倉紀子さんによる戦争展トーク、夕涼みの会も静かに大盛況でした。

DSC_2060.JPG

現在休館中なのですが、決して休んでいるわけではなく、鋭意、企画展、特別展の準備に励んでいます!

●9月8日(金)〜 新企画展「楽しき 哀しき 昭和の子ども」展
●10月6日(金)〜 特別展「高野文子の描く 昭和のこども原画展」


DSC_2064.JPG

9月は、8日(金)より新装開館です。
どうぞ秋のしつらいに替わったお茶の間にお越し下さいませ。
(こ)


posted by showanokurashi-blog at 12:11| Comment(0) | イベント報告