2015年11月29日

ねこ展最終日!

DMねこ.jpg

いよいよ、本日29日(日)が特別展「南伸坊の昭和なねこ」展の最終日となります。
にゃいても、笑っても、伸坊さんの猫に会えるのは今日が最後!
5時まで開館していますので、ぜひお越しくださいませ!


posted by showanokurashi-blog at 12:44| Comment(0) | 展覧会

2015年11月27日

28日(土)午後は南伸坊さんの在館日!

この土日でいよいよ最終日を迎える特別展。
28(土)午後は、南伸坊さんがいらっしゃいます。
いつも談話室にて気さくにお話されたり、ご著書へのサインに快く応じて下さったりしていますが、
これがお会いできる本当に最後のチャンス。
まだご覧になっていない方はぜひこの機会にお越し下さいませ。

今回の展覧会は、絵はもちろんのこと、そこに添えられた俳句も非常に魅力的なのですが、今日はその俳句を活版印刷するというワークショップを行いました。ご近所の活版工房、オールライトさんでの開催で、伸坊さんファンや博物館友の会の方、ご近所の方などが参加して下さいました。

活版コラボ5.jpg




活版コラボ4.jpg
活字の多さ、印刷機械の大きさ、そしてそれぞれの美しさに皆さんまずビックリ。

活版コラボ3.jpg
こんな風に版が組まれるのですね。


活版コラボ2.jpg
インクを付けてハガキをセットし、レバーを押すと…。

活版コラボ1.jpg
文字が浮かび上がります。

活版コラボ6.jpg
丁寧でわかりやすい説明に皆さん興味深々でした。
活版印刷のことを紹介するギャラリーコーナーもあるので、こちらも楽しめます。
オールライトプリンティングの皆さん、ありがとうございました!

28(土)は、同じく多摩川線沿線の下丸子、武蔵新田駅を中心に、町工場を巡る「おおたオープンファクトリー」というイベントもあります。
10:00〜16:00の間、町工場の職人さんの話を聞いたり、様々な体験できたりという、年に一度のユニークなイベント。
日曜日のTBSドラマ「下町ロケット」は池井戸潤氏が町工場を描いたドラマですが、大田区はその舞台になっていて、現在ドラマのロケも行われているそうです。
大田区ならではの話題の町工場イベント、特別展とあわせて覗いてみてはいかがでしょうか。
●第5回おおたオープンファクトリーhttp://www.o-2.jp/oof/index.html

この土日も盛りだくさんで、お待ちしています!
posted by showanokurashi-blog at 23:54| Comment(0) | 展覧会

2015年11月26日

明日27日(金)は活版印刷コラボ!

活版体験.jpg

ワークショップ担当の高田さんとキヨマルさん!


明日27日(金)は、ご近所オールライトさんとの活版印刷コラボがあります!
伸坊さんの猫に活字が印刷される美しさをぜひ体験して下さい。


◎昭和のくらし博物館特別展×ALL RIGHT PRINTING 特別コラボ◎
 活版印刷ワークショップ〜しんぼうさんのねこを持って活版に行こう!

活版ネコ.png

“活版印刷”を知っていますか?
一つ一つの活字を組んで紙に押す印刷方法で、凹凸のある風合いのある文字が浮かび上がります。デジタル製版が普及する前、昭和の時代には大活躍だった印刷ですが、今では少なくなってしまいました。
この活版で素敵な作品を作っている、オールライトプリンティングさんという活版印刷工房が博物館のすぐ近くにあります。今回、館の特別展「南伸坊と昭和なねこ展」(〜11 月 29日(日))とコラボして、特別にこの活版印刷の体験をさせていただけることになりました!

 ●日時11月27日(金) 11:0016:00 の間随時受付 (所用時間15分ほど)
 ●内容:活版印刷の工房を見学し、南伸坊さんのイラストハガキ1枚と
      無地ハガキ1枚に著作『ねこはい』の俳句を活版印刷する 

 ●費用:特別価格 100

 ●場所ALL RIGHT PRINTING 東京都大田区鵜の木2-8-4  金羊社1

      電話 0337509061 http://allrightprinting.jp/

       東急多摩川線鵜の木駅より徒歩3分・昭和のくらし博物館より徒歩6分 

 ●問い合せ:昭和のくらし博物館

        〒146-0084 東京都大田区南久が原2-26-19

        東急池上線久が原駅、東急多摩川線下丸子駅下車徒歩8

        電話/FAX 03-3750-1808

        開館 金・土・日祝日 10:0017:00

        E-mail mail@showanokurashi.com

        URL   http://www.showanokurashi.com

posted by showanokurashi-blog at 16:51| Comment(0) | 展覧会