2017年10月09日

本日、東急池上線1日無料!

電車.jpg

昨日も野文子さんの特別展、大盛況でした。

博物館の最寄路線である、東急池上線。
この電車が今年開通90周年を迎えるのを記念して、本日10月9日“とうきゅう(109)の日”に
1日乗車無料となるそうです!

現在、「せいかつ名所 池上線」として、池上線各駅の日常的な名所を取り上げるキャンペーンもされています。
博物館のご近所さんである、クロスクラブさんや、エクスプランテさんもご紹介されています。

本日は、この109の日行われる様々なイベントに関連して、当館でも先着50名様に絵葉書をプレゼントしています。
池上線各駅めぐりとあわせて、記念にぜひどうぞ!

ただし、本日は混雑も予想されますので、ゆっくりご覧になられたいご近所の方は他の日がおススメかもしれません。
(3:30〜4:30頃は団体の方も入られます)

最寄駅は、東急池上線の「久が原」駅、または東急多摩川線の「下丸子」駅。
どちらも3両編成で地上をコトコト走るローカル線です。
久が原駅を降りてからは「栄会通り」という商店街をまっすぐ徒歩7,8分なのですが、
最後路地に入ったりするので、迷いやすいかと思います。
方向オンチを自認される方は、どうぞ地図を片手にいらっしゃって下さいませ。
“久が原2丁目”ではなくて、“南久が原2丁目”ですよ!
お茶でお迎えしています。(こ)

posted by showanokurashi-blog at 09:03| Comment(0) | お知らせ

2017年10月08日

本日、明日もオープンしています!「高野文子の描く 昭和のこども原画展」 

看板.jpg

今週開幕した特別展、「高野文子の描く 昭和のこども原画展」。
初日、二日目とも雨のお天気にも関わらず大好評で幕を開けました。

都内近辺の方から、遠くは山梨、大阪、新潟、そしてシンガポールからも!
(この方は特別展は知らずとのこと。でも日本のアニメファンで、日本語を覚えたそうです。)
皆さん、楽しそうにゆっくりご覧いただいていました。

休憩室である一階の談話室にも、ペーパークラフト作品のフォトスポットがあるのですが、
(すみません、館内撮影はここだけでお願いしています。)
ここに高野さんの「火打ち箱」という紙芝居を置いています。
作ったペーパークラフトをご自身で撮影されて、それを挿絵とした幻想的な作品。
こちらは手に取って見ていただけるので、子供よりもむしろ大人の方が楽しんで下さっているようです。

紙芝居.jpg

秋のお庭とあわせて、ぜひ高野文子さんの「昭和のこども原画展」、企画展「楽しき哀しき昭和の子ども」展をダブルでお楽しみください。
本日も開館です!(こ)
posted by showanokurashi-blog at 10:06| Comment(0) | 日々のこと

2017年10月06日

高野文子展、はじまりました!!

「おともだち」表紙 .jpg
いよいよ本日より、特別展「高野文子の描く 昭和のこども 原画展」が始まりました。

高野文子展 展示室サイズ小.jpg




高野文子展 展示室2 サイズ小.jpg




黄色い本.jpg


漫画家・高野文子さんのこれまでの作品の中から、昭和のこどもや昭和の情景が登場する26作品をご紹介しています。
漫画家、とご紹介しつつも、とてもそれだけには収まりきれぬ高野さんの才能。
今回は、お裁縫やペーパークラフトなど、二次元のみならず三次元へも飛び出す作品をお楽しみいただければと思います。
また先月より始まりました企画展「楽しき 哀しき 昭和の子ども」展の中の第2室、“山口家の子ども部屋”は高野さんが展示されています。こちらも細かい作業と創意工夫の詰まった一つの作品。
ぜひあわせてご覧になって下さい。

会期は10月6日(金)〜12月24日(日)の間の金・土・日・祝日の10:00〜17:00。

大変申し訳ないのですが、現在予定しているトーク、ワークショップなどは全て満席で、キャンセル待ちとなっております。
小さなおうちの小さなギャラリーですが、ぜひ高野さんの昭和の作品に会いに来てください。(こ)

階段.jpg
特別展示室は新館2階、階段の上です。

高野文子展 マンガ草稿 サイズ小.jpg
構想中の漫画の草稿も必見!

手ぬぐい.jpg
伝統的な染の方法である注染で作った“昭和のこども”の手ぬぐいを作りました。

高野文子展 ペーパークラフト サイズ小.jpg
オリジナルのペーパークラフトもありますよ。

メリーちゃん、マリーちゃん.jpg
皆さまのお越しをお待ちしています!!

posted by showanokurashi-blog at 11:28| Comment(0) | 展覧会

2017年09月23日

9/24(日) 昔の歌にチャレンジ教室!

レトロ鍋tirasi.jpg

明日9/24(日)に、博物館談話室にて「昔の歌にチャレンジ教室!」というイベントを行います。

こちらは、レトロ鍋さんというボランティア団体の主催で、参加費無料!(入館料のみ)
歌やお芝居、紙芝居など、参加型のイベントです。
童謡や唱歌にはとても良い歌が多いのですが、今は歌われることが少なくなったかもしれません。
ぜひこの機会に見直してみませんか?
大人のご参加も大歓迎です!

11:00〜、13:00〜、14:00〜、15:00〜 各回約30分の全4回。
お子さんには駄菓子や折り紙、塗り絵のプレゼントもあるそうですよ。
新しく始まった企画展「楽しき 哀しき 昭和の子ども」展とあわせて、大人も子供も秋の一日、“昭和の子ども”尽くしをお楽しみください。(こ)
IMG_7123.jpg

IMG_1248.jpg

posted by showanokurashi-blog at 12:29| Comment(0) | イベント報告

2017年09月18日

敬老におススメ。

DVD宣伝.jpg


本日は敬老の日。
「しまった忘れてた!まだ何も感謝の気持ちを送ってない!」という方。
おススメのものがありますよ。

博物館となった小泉家のお母さん、スズさんが昔の家事しごとをしている様子を記録した映画「昭和の家事」
のDVDが人気です。
洗い張り、洗濯、お盆を迎える、おはぎづくり、はんてんづくり、漬物を漬ける、お節料理をつくる、など、
全13タイトルを記録した映像です。
昔のお母さんたちはどれもごく当たり前にこなしていたものばかりですが、今ではそれが信じられないぐらい高度な生活技術でした。
全く忘れ去られてしまうことを危惧した館長が、当時80歳になっていた自分のお母さんをモデルにとして記録しておくことにしました。
もう今から25年以上前のことです。
今では更にできる方が少なくなり、数々の映画の参考資料などにもなっています。

「これを観て、母が自分の若い頃を鮮明に思い出していました」というお話を良く聞きます。
実体験に勝る記憶はない、ですね。
“敬老の日”をきっかけに、ご家族で観ながらお話の種にしていただければ嬉しいです。

ご注文は下記ホームページよりお受付しています。

記録映画「昭和の家事」DVD
・4巻セット(全13作品+イントロ+それからのスズさん) +解説ブックレット 16,200円+送料200円
・コンパクト版(8作品) +解説ブックレット                 3,240円+送料200円

おじいちゃま、おばあちゃまを博物館に連れてきていただくというのも、敬老ですね!
この時期は特に3世代でのご来館を良くお見かけします。
来週もぜひお待ちています。

(こ)

posted by showanokurashi-blog at 14:43| Comment(0) | 日々のこと